toggle
2017-01-12

シンデレラトレーニング!アイドッグ・レスキュー隊様からのご依頼のプードルちゃんのレポート。


シンデレラトレーニング!アイドッグ・レスキュー隊様からのご依頼のプードルちゃんのレポート。
こんにちは。

プロフェッショナルメンバー、トレーニングサポートの桑原です。
 
今回はアイドッグ・レスキュー隊様からのご依頼で出張トレーニングに行ってきました。
 
トライアル中 トイ・プードル 女の子 5歳 ミルクちゃん(未去勢)

先住ネコ mix 男の子 6歳 ソラくん(未去勢)

ミルクちゃんの性格ですが、優しくて聞き分けの良い子です。保護犬のよくある人間不信で咬み咬みというのは全くありません。甘えん坊で懐っこいかな?ともすれば、飼い主依存にはなりやすい感じの子かもしれません?
 
ご依頼内容は、ミルクちゃんがトライアルに来て、ソラくんに吠えたり追いかけそうになるとの事でした。
 
当初はソラくんはミルクちゃんと同じ部屋に入らなかったみたいですが、お伺いした日には同じ部屋の中で、気持ち良さそうに寝ていました。また、時々はミルクちゃんを挑発するみたいにお腹をだしてゴロンとひっくり返る仕草も見せているそうです。
 
この調子であればすぐに慣れてくれそうでしたが、不用意にミルクちゃんからソラくんに近づいて、猫パンチをもらわないように念のため暫くはミルクちゃんにリードをつけて制御しながら近づけるようにお伝えしました。どれくらい近づかせても大丈夫かの距離感を見ていただき、引っ張る時の強さを伝えました。(力加減が微妙なのですw)
 
近づいても大丈夫な距離感を知っていただけるようなトレーニングです!
 
ソラくんが高い所で寝ていたので、起こして下におろしてもらいミルクちゃんを近づけたりしましたが、既にトライアルが始まって1週間以上たっていたため必死に近づこうというのはありませんでした。だいぶ慣れていているように感じました。
 
文責:桑原 昌之(ドッグトレーナー、Life Memory 代表)
 
シンデレラプロジェクトでは、保護犬を迎える上での不安や問題の解決のためにペット業界プロフェッショナルサポーターが相談を承っております。お気軽にお問合せ下さい。 → お問い合わせ


〜シンデレラプロジェクトはプロフェッショナルメンバーで力を合わせて活動しています〜

トレーニングサポート:Life Memory

情報拡散サポート:AtomicWorks
banner

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「日本語が含まれない」「URLが4つ以上」の投稿は無視されます。(スパム対策)