toggle
2017-03-17

無駄吠え?犬が吠えてしまうのには、理由があります-保護犬オルガくんのシンデレラトレーニング(1回目)


無駄吠えも成功体験を積めば解消できます!
ドアチャイムが鳴った時など飼い主が吠えて欲しくないときに吠えてしまう子は意外に多く、悩んでる方もいらっしゃるでしょう。飼い主がいる子も保護犬も一緒です。先日、シンデレラプロジェクトのプロフェッショナルサポーターがそんな子のためのトレーニングサポートへ行きました。その報告です。

 
===========================================================================

 
こんにちは。シンデレラトレーニングサポーターPuppyBeans(パピービーンズ)です!今回のトレーニングサポートは アイドッグレスキュー隊 のオルガくんです!今回は預かりママさんとお話をした後、オルガ君が吠える理由についてお伝えしました。
 
わんちゃんの無駄吠え・・・実は意味があったりします。
 
例えば、インターホンの音は有名ですがお外の車の音、カーテンが風に揺れた、も理由ひとつ。私たち人間が気にならないような小さな音や気配を感じて「吠える」という手段を選んでいます。また、その音や気配が怖い、嬉しいという理由でもやっぱり吠えます。ついでに警戒の強さによって吠えない吠える、ということもあります。
 
今回は、オルガ君の「動き」を預かりママさんに実況中継をして、オルガ君が緊張すること警戒することとお伝えしていきました。目の形や耳の動き、体勢などの変化を読み取ることで、できるだけ「吠える前」のタイミングで「怖くないよーー!大丈夫だよ。」と対応することで吠えなくていい、吠えなかった成功体験を積む作戦です。オルガ君の状況をなるべくニュートラルな状態にキープしてあげるだけで吠えを軽減することができます。
 
オスワリなどの練習ではオルガ君、トレーニングの経験があるかもしれません。おすわり以外にもいろいろ披露してくれました。一緒に暮らしたら発見があって楽しそうですよ♪
 
練習の最後にはママさんのお膝で甘えん坊も披露してくれました。
 
実は甘えん坊、表情がいいよねっ!
 
普段の様子は預かりママさんの愛情たっぷりなブログをお読みくださいね♪ ほのぼの保護犬一時預かりLife〜里親募集中!〜 (預りさんのブログにリンクしています。)
 
甘えん坊なオルガ君、ただいまご家族募集中です!明日、オルガ君に会いに3月18日(土)の譲渡会(場所:巣鴨リフレックスペットニュートリション)にいらっしゃいませんか?譲渡会については アイドッグ・イベントブログ を見て下さい。 (外部リンク)
 
===========================================================================

 
昨日、2回目のレッスンを行ったそうです。物音への吠えが改善されてたと言ううれしい報告がありましたよ。その状況報告は次回2回目につづきます。


〜シンデレラプロジェクトはプロフェッショナルメンバーで力を合わせて活動しています〜

担当(トレーニングサポーター):Puppy Beans
Puppy Beans

情報拡散サポート:AtomicWorks
banner


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「日本語が含まれない」「URLが4つ以上」の投稿は無視されます。(スパム対策)